【出会いのプロが厳選】オンライン合コンおすすめ比較4選!選ぶポイントまとめ【参加体験談】

外出自粛を機にオンライン合コンがかなり流行ってきましたね。

そこで、この記事ではどの団体のオンライン合コンがおすすめなのか?各社を比較しつつ、最適な合コンを選びたい!!という疑問に答えたいと思います。

なお、この記事は合コンや街コンに100回以上参加した出会いのプロが、各社のオンライン合コンに参加した感想をもとに目的別おすすめイベントを徹底解説しております。
>>主催イベントはこちら

オンライン合コンとは?

オンラインデートやオンライン合コンのノウハウ

コロナウィルスの影響で外出自粛となり、街コンなどの恋愛イベントを主催している会社を中心にZoomなどを利用してオンラインでの合コン、恋愛イベントが開催されています。

3密を避けおうちで気軽に出会えることができて、通常のイベントよりも料金もリーズナブルなので徐々に注目を集めています。

外出自粛で話す機会が減り誰かと話したい、おうち時間を楽しく過ごしたいという方の参加が多くなっています。

<主要オンライン合コンイベント>

1.街コンジャパン【V BAR(video chat bar)】
2.Rooters【オンライン合コン】
3.プレミアムステイタス【PREMIUM STATUS】
4.オンライン合コン.com

婚活
(結婚したい人向き)
恋活
(恋人を探している人向き)
遊び
(出会いを探している人向き)
【PREMIUM STATUS】

【オンライン合コン.com】

【Rooters】

【オンライン合コン.com】

【街コンジャパン】
■オンライン合コンを選ぶ際に比較すべき3つのポイント

結論は自分に適したオンライン合コンを選ぶべき。
失敗せずに好みにあったイベントを選ぶために必要な比較すべき3つのポイントを紹介します。

オンライン合コンはどこも同じという勘違い
オンライン合コンはどのイベントに参加しても、そこまで変わらないと思われているかもしれませんが、恋愛イベントに着席形式や立食形式があるように、実はオンライン合コンもイベントごとに様々な違いがあります。

比較すべきポイントは主に以下の3つです。

1)開催形式
●個人形式(1対1)
個人形式は1対1で会話をする形式です。周りを気にせずに会話することができるので、短い時間で相手のことを詳しく知ることができます。

ただ、いきなり画面越しで1対1の会話だとオンラインならではの間が気になったり、何か話さなければというプレッシャーがあることも。人見知りせず、1対1の会話を楽しめる方におすすめです。

●合コン形式(2対2〜4対4)
3対3などで開催される合コン形式。参加者が複数人いるので間が気になったり、何か話さなければいけないプレッシャーは少ないです。

ただ、1対1とは違い他の参加者もいるので、会話に入るタイミングが難しいことも。オンラインの性質上、参加者全員と同じ話題でコミニケーションを取りながら進行していきます。お友達と一緒に参加するのもおすすめです。

●パーティー形式(数十名規模)など様々
50名規模など参加者の人数が多く、オンライン上の立食パーティーのようなイメージ。

4名ほどが入室できるルームが複数作られ、同じルームに入った人と一通りお話したら部屋を変えて、また別の方と話す形式。

ルームの出入りが多く、会話のきっかけに苦労することもありますが、多くの方と出会えるのがメリット。

2)司会者
オンラインということもあり、盛り上がるまではお互いに遠慮しがちで会話が盛り上がらないこともあります。

自己紹介など最初の進行を円滑にするため、サポート役として司会者がいるイベントも開催されています。

オンライン合コンに参加するのが初めてで不安という方は、司会者がいるイベントに参加するのをおすすめします。

3)参加条件
参加者の年齢や居住エリアを参加条件に設定しているイベントもあります。

年齢や居住エリアが近いとデートや恋愛に発展しやすいです。

その他にも「アニメ好き」などテーマがあるイベントも開催されています。共通の話題があると仲良くなりやすいです。

【オンライン合コン一覧比較】

街コンジャパン Rooters PREMIUM STATUS
オンライン合コン.com
形式 パーティー形式 合コン形式 個人形式 合コン形式
司会者 無し 有り 無し 有り
参加条件 年齢制限あり 年齢制限あり 男性:ハイスペック
女性:年齢制限
年齢制限あり
備考 なし 自己紹介有 なし 共通話題のテーマ有
■主要オンライン合コンイベントを目的別におすすめ解説【参加体験談】

主要オンライン合コンに実際に参加した感想を交え解説していきます。

特徴はそれぞれ異なるので、イベントの内容を把握したうえで自分に合ったイベントを選ぶのが失敗しないポイントです。
※執筆当時とイベントの内容が変更されている可能性もあるので、各社のイベント概要ページをご確認のうえお申し込みください。

①街コンジャパン【V BAR(video chat bar)】

街コンジャパン東京証券取引所マザーズに上場しているリンクバルが運営。会員数150万人を誇り街コンNo.1の実績があります。

街コンジャパン主催のオンライン恋愛イベントはV BAR(video chat bar)おうちで参加できるオンライン飲み会として開催されています。

主に50名規模などパーティー形式(ルーム出入り自由)で行われ、開催時間も2時間と長いので多くの方と交流できるのが特徴。

参加条件の年齢が20〜50歳と対象が広く居住エリア制限もないイベントも開催。また、購入チケットから参加者(顔写真)のリストをチェックすることができるので、事前に気になる方を見つけることもできます。

メッセージ機能が実装されているので、イベント終了後に気になった方と連絡先交換も可能。

<街コンジャパンの特徴>
・安心・安全のサービス!スタッフによる管理サポート体制で安心
・チャットルームの入室・退室が自由!バーで一杯飲む感覚で気軽に会話に参加できる
・目的は何でもOK!友達を探すもよし、恋人を探すもよし

<参加した感想>
参加したイベントは40名ほどの参加者で行われ、男女比が8対2ぐらいで男性が多く、女性とあまり話せず。

男女問わず楽しく飲める方に向いていますが、恋愛目的の方は、男女比が悪いと不満に感じることも。

ルームが複数あり自由に出入りができることは良いが、ぶっちゃけ運営側は放置プレイをかましてくるので、最初の会話のきっかけや盛り上げる雰囲気を自ら作る必要があり、割とハードル高め。

このイベントには自分から声をかけられる人が向いている印象です。事前に参加者の顔写真があったり、イベント終了後にメッセージを送れることは他社にはない魅力でした。

<おすすめな人>
・多くの方と出会いたい人(パーティー形式)
・自分から積極的に声をかけられる人
・恋愛目的に限らず、オンラインで楽しく飲みたい人

>>街コンジャパン【V BAR(video chat bar)】

②Rooters【オンライン合コン】

恋活パーティーの開催・運営をスタートして13年目を迎え、年間のパーティー開催数は10,000本、25万人の動員実績を誇るRootersが運営。

オンライン合コンとして、2対2、3対3の合コン形式で開催され、スタッフが進行役として入るので話しやすい雰囲気。20代限定やトークテーマが設定されたイベントがあるのも特徴。婚活よりも恋活でカジュアルに交流を楽しめます。

<Rootersの特徴>
・少人数制「参加対象者限定(20代限定、身長175cm以上など)」
・進行役として司会者がサポート

<参加した感想>
参加したイベントは男性1名で女性2名の参加でした。参加者の男性は自分しかいない状況でしたが、司会の方が一緒に会話に入ってくれたので良かった。

参加人数が少ないこともあり、開催時間が1時間と少し長く感じたが、カジュアルな雰囲気で飲みながら話せて楽しかった。

<おすすめな人>
・婚活よりも恋活な人
・20代の方
・司会者がいる合コン形式で交流を楽しみたい方

>>Rootersールーターズー

PREMIUM STATUS【オンライン合コン】
プレミアムステイタスのオンライン合コン

自社主催パーティー年間1,200本開催、婚活パーティー12年以上の実績があるフュージョンアンドリレーションズが運営。

男性はハイステイタス職業限定で資格証・身分証100%提示など、ハイステイタスの男性が集まる婚活パーティーを多く開催しています。

オンライン婚活として、10名規模で1対1の個別形式で行われ、年齢は20代半〜30代、関東や関西在住など参加条件を設けてイベント開催されている場合が多い。

婚活目的の方が多いこともあり、周りを気にせず1対1でじっくり話せるのが魅力。

<プレミアムステイタスの特徴>
・男性ハイステイタス限定
・男女身分証明書を事前に確認保証
・連絡先交換はパーティー終了後に希望者のみ実施
・1vs1のトークルームでお話し可能なので、他の方を気にせずご交流可能
・参加される異性の方全員との会話を保証

<参加した感想>
参加したイベントは事前に男女比は調整されていましたが、女性のドタキャンがあり、男性5名、女性3名の参加でした。まず、参加者全員が同じルームに入室して、司会の方から説明がありルームが割り振られ、1対1で5分ほどの会話がスタートします。

5分が経過すると参加者全員のルームに呼び戻され、再び割り振られたルームに入り1対1の会話が始まり、異性の参加者全員と話すまで続きます。5分ごとに1対1での会話が続くので思いの外、疲れたのが正直なところ。

オンラインということもあり、何か話さないと間が気になったり、一問一答のような会話になりがち。相性が良い方とはスムーズに話せる点は良かったです。

男女比が揃っていないと、自分しか誰もいないルームで5分ほど待機時間があったのは残念。ただ、男女比が悪いことを考慮されて男性会費を無料にしてくださったので好感を持ちました。

<おすすめな人>
・恋活よりも婚活な人
・ハイステイタスの男性と出会いたい人
・個別形式で会話を楽しみたい人

>>上場企業・経営者との出会いパーティー【PREMIUM STATUS】

④オンライン合コン.com

オンライン飲み会・合コンTOP

合コンや街コンに100回以上参加した経験をもとに、おうちにいながら気軽に新しい出会いを楽しめる恋愛イベント「オンライン合コン.com」を立ち上げました。

数多くのイベントに参加して培ったノウハウとオンラインならではの性質を考慮し、私たちが考えるベストなイベント内容で運営しております。

イベント名の通り、合コン形式で開催しており、参加者が打ち解けるまで運営スタッフが司会者としてサポートさせていただきます。

共通テーマを設けているので会話のきっかけが掴みやすいです。

ありがたいことに好評でリポーターの方も多くいらっしゃいます。オンライン合コン初心者の方も気軽に楽しめるイベントになっております。

<オンライン合コン.comの特徴>
・2対2、3対3のベストな参加人数
初対面で画面越しに1対1の会話だと間がプレッシャーになったり、盛り上がらないことも。人数が少な過ぎず、多過ぎない、4〜6人がリラックスして楽しめるベストな参加人数です。

・会話のきっかけになる共通テーマ
「地元の特徴・好きなところ」「好きな漫画」など共通テーマを設けています。共通の話題があると会話のきっかけが自然にうまれ、気づいたら打ち解けています。

・運営スタッフが司会者として会話をサポート
知らない人とオンラインで会話が続くか不安に感じると思いますが、合コン経験豊富なスタッフが司会者として会話が盛り上がるようサポートさせていただきます。

・短過ぎず長過ぎない最適な開催時間(40分)
オンラインということもあり、短過ぎても盛り上がらずに終わり、長過ぎてもだらけてしまうので、もう少し話したいと感じる40分を開催時間として設定しています。

・申し込みが簡単(会員登録不要)
・参加費が安い ※期間限定価格
>>割引などお得な情報を入手できるLINE@はこちら。

<おすすめな人>
・オンライン合コン初心者
・婚活よりも恋活な人
・司会者がいる合コン形式で交流を楽しみたい人

まとめ

いかがでしたでしょうか。

オンライン合コンなどの恋愛イベントに参加するのにハードルを高く感じるかもしれませんが、現状はほとんどの方が初参加・一人参加となっており、思っていたよりも楽しかったという感想を頂いております。

コロナウィルスを気にせず、自宅から気軽に参加ができて、リアルな合コンや街コンよりリーズナブルに楽しめるので、自分に最適なイベントに参加してみることをおすすめします。おうち時間をもっと楽しみましょう。

>>主催イベントはこちら
☆期間限定で男性980円、女性100円にて受付中☆

関連記事

  1. リモート合コンで気にすべきは服装よりカメラ写り?

    リモート合コンで気にすべきは服装よりカメラ写り?

  2. 初対面でも困らないオンライン飲み会の攻略法

    初対面でも困らないオンライン飲み会の攻略法

  3. オンライン飲み会・合コンTOP

    【検証】オンライン飲み会は本当に出会いに繋がるのか。

  4. オンライン合コンのさしすせそ

    【オンライン合コンでも使える!?】合コンの「さしすせそ」という王道テクニック!!

  5. リモート合コンのやり方をマスター! 【初心者必見】

    リモート合コンのやり方をマスター!【初心者必見】

  6. リモート合コンのセッティング

    リモート合コンの設定方法(セッティング)をするには!?

お得なLINE登録はこちら

☆割引クーポンや限定イベント開催☆
オンライン合コンドットコムのLINE公式アカウント